10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.07.27 (Sun)

パズドラ。ノア降臨超地獄級クリアです。

■いろんな意味で最強だと思う。

今回はノアさんです。
この子、茜的には最強の部類に入ります。

なにが最強って。


覚醒ノア
かわいすぎる!!

白+青のカラーリングは、不思議の国のアリスに代表されるように、
かわいさでは強力カラーの組み合わせっ!!

そこにチェック、バラ、リボンにブーツ!!

こんな可愛い救世主さまに
救われたいっ!!



■ということで。

ノア様をゲットするですっ!!

o(*・ω・)○ おー!!




【More・・・】

■超地獄級の攻略です。

最初に書いた記事は地獄級の攻略でした。
今回、超地獄級を攻略したので、追記ということで。


今回のPTはこんな感じ。

ノア降臨超地獄級
L:反逆の熾天使・ルシファー LVMAX SLV1
S:暗黒覚醒ゼウス LVMAX SVL1
S:覚醒ヘラ・イース LVMAX SLV1
S:人造人間17号・戦闘態勢 LV90 SLV1
S:豊穣神・イービルセレス LVMAX SLV1
F:反逆の熾天使・ルシファー LVMAX SLV1

プラス地は多少ルシファーにある程度で
そんなにごっそりは振ってないです。

 *過去、主属性を5種にしないと入場できなかったんですが、
   現在はサブでもOKになってます。


■今回のキモ。
ともかくこのダンジョンの一番の難所は多分これ。
ノア降臨
ブラストオーロラドラゴンの放つ
ブルーアウト・ネメシス、ダメージ56390!

これに耐えて、かつ、回復出来るだけの能力がないと
ブラストオーロラドラゴンに押し負けます。


それを考慮すると、イービルセレス、
そして自動回復3つ持ちの17号は優秀っ!!


またラースも、普通の覚醒ゼウスではなく、暗黒覚醒ゼウスを
ギガグラはHPの多いイースを選択しています。


ラースはもう一体イースでも行けるかな。
17号は、あれば明星もう一体に置き換え可能。

ただ、イービルセレスはなかなか代用きくのがいないかも・・・。


■1戦目と2戦目。

1戦目はペンドラ。
ノア降臨地獄級

2戦目はフェアリー各色からどれかひとつ。
火の精・パロット水の精・シャルル木の精・リリー光の精・サンリッチ闇の精・カトレヤ
とりあえず、スキル貯めつつ進みます。


■3戦目。VSキマイラ
マグマキマイラディープキマイラフラワーキマイラサンダーキマイラフォッグキマイラ
今度はキマイラ2体。

とりあえず1体集中攻撃。
辛いようなら、17号なり明星なり使ってもOKですが
かならず次フロアに行くまでにスキルを貯めること。


■4戦目。VS幻獣。
フェニックスクラーケングリフォンユニコーン地獄の番犬・ケルベロス

幻獣の中から2体。
とりあえず1体はスキルを使って倒します。

残す幻獣はどれでもいいのですが、
茜さんは3ターンあるクラーケンや
攻撃力が小さいユニコーンを残すと楽だと思います。

毎ターンで攻撃力のある、ケルベロスは
残すとうざいかも知れない。


■ブラストオーロラドラゴン
ノア降臨
これですね。一番面倒くさいのは。

ギガグラ系2発、17号も打ち込んでOK。

明星も連続で打ち込みたいところですが、
もしもの時のためにとっておきます。

あとは3カウントの後に、ブルーアウトメネシスを撃ってくるので、
それまでにHPを56,390以上に戻します。

ひたすら、その繰り返しで耐え忍び、
ちまちま削っていきます。

セレスと明星*2は、回復ドロップがなく、
ブルーアウトメネシスまでに56390以上回復できない場合に
使います。

セレスのスキルはHP全回復なので、問題なし。

明星のほうですが
仕様変更が入り、HP1でも連打できる
&撃った後回復ドロップ3つ作成するようになったので
明星2発連打すると、回復ドロップが6個できることになります。

HPは1になりますが、ここからコンボして、がっつり回復させる、
という力技で切り抜けます。


■ノアさん。
150322-02.jpg
基本的に地獄級と同じ。
時間短縮でラースやギガグラを使ってもOK。
ただしアークジャッジメント(HP30%)がくるまでに貯めて、
アークジャッジメントがきたら全スキル開放で倒します。
(ラース→ギガグラ→明星1発→落ちる・・・はず)
 *落なくても、明星1発+17号も残ってるので問題なし。


ということで、超地獄級のノアでしたー。





以下は、過去に書いた地獄級の記事になります。




■今回のPT


ノア降臨は、
メイン属性を5属性全部揃えてないと入れません。
→仕様変更が入りました。
  サブ属性でもOKになってます。



今回のメンバーはこうです。

ノア降臨地獄級
L:反逆の熾天使・ルシファー LVMAX SLV1
S:戦女神・ダークミネルヴァ LVMAX SVL1
S:覚醒ヘラ・イース LVMAX SLV1
S:覚醒オーディン LVMAX SLVMAX
S:覚醒ゼウス LVMAX SLV1
F:黎明の熾天使・ルシファー LVMAX SLV1


フレンドが究極進化前のルシファーですが、
究極進化後でももちろんOKです。


覚醒オーディン&ミネルヴァは、途中の火力。
覚醒オーディンは回復係でもあります。


■基本作戦

等倍攻撃しかできないので、
基本的にスキルは使っていきます。


ただし、最初のフロア以外では、
最初にギガグラと明星を使っていくので、
戦闘終了時には、スキルがたまってる状態で進みます。



■1戦目。VSペンドラ

ノア降臨地獄級
ペンドラさんたち3体。

スキルをためて2戦目へ。


■2戦目。VSフェアリー。
火の精・パロット水の精・シャルル木の精・リリー光の精・サンリッチ闇の精・カトレヤ

この5種類の中から、どれか1種類が出てきます。

正直、この中の一番外れは
闇の精・カトレヤ
闇のカトレヤかなー。

毒ドロップをバンバン作ってきますので、
後半は慎重に行く必要があります。

カトレヤ相手には、長引くほど不利なので、
スキルをつかってOK。

ただし、次はVSキマイラ。
最初にスキルを使って1匹倒すので、

フェアリー戦終了時には
スキルがたまっているように。




■3戦目。VSキマイラ
マグマキマイラディープキマイラフラワーキマイラサンダーキマイラフォッグキマイラ

今度はキマイラ2体。

(ヽ'ω`)げっそり。


正直こんなのを正面から相手する必要はないので、
スキル解放、片方を確実につぶします。


あとはスキルをためつつ、残りを倒して次へ。


■4戦目。VS幻獣。
フェニックスクラーケングリフォンユニコーン地獄の番犬・ケルベロス

幻獣の中から2体。

どれから倒してもいいのですが、
茜さんはクラーケンがでてきたら、クラーケン残しかなー。

こちらも最初に片方確実につぶし、
スキルをためつつ、残りも倒します。


■5戦目。VSブラストオーロラドラゴン
ノア降臨

まず、とっととHPを削り、毎ターン攻撃を避けることにします。

ギガグラ系2発撃ちこんでOK。


するとHPが75%切るので、3ターンに1回だけ、
ブルーアウト・ネメシスを撃ってきます。

この攻撃が、地獄級の場合、5連続攻撃 計30,225ダメージなので
両端ルシファーのこのチームには、十分許容範囲内です。

あとは次のブルーアウト・ネメシスが来る前にHPを回復すればいいだけ。
これは難しいことではないので、
のんびりスキルためながら、突破します。


■ラスト VSノア

ノア降臨

ラストはノアです。

前のフロアでギガグラを使ったため、スキルがたまりきってなくても
ここは別にあわてる必要はないです。

ギガグラがたまり次第、1発だけ、ギガグラを打ち込みます。
2つ打つと、削りすぎてスキル貯めるのが難しくなります。


ここから、ノアのHPが30%切る前に、
スキルをためます。


スキルがたまった時点で結構削れてるはずなので
仕掛けてもたぶん大丈夫のはずなんですが
(ラース→ギガグラ→クイックボム→明星→グングニール→明星)

茜さんは
ノア降臨
アークジャッジメントがくるまで
のんびりやってたりします。

アークジャッジメントでお邪魔ドロップが盤面に出たら
反撃の合図。

ラース
 →ギガグラ
 →クイックボム
 →明星



で、終了です。

仮に撃ち漏らしたとしても、
まだ、グングニールともう一発明星が残ってるので
負ける要素はありません。


■ゲットー
覚醒ノア
ということで地獄級クリアです。

関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

テーマ : パズル&ドラゴンズ - ジャンル : ゲーム

12:32  |  パズドラ日記 ダンジョン攻略 降臨系  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。